旅々やまぐち割

Q&A(よくあるご質問)
※最新情報につきましては
トップページにてご確認ください

対象期間と対象県について

割引適用の対象期間を教えてください。

令和4年6月30日(令和4年7月1日チェックアウト)までに延長されました。
※詳しくはトップページをご参照ください。

対象となる山口県以外の隣県及び中国四国ブロック県とはどこの県でしょうか。

鳥取県、島根県、岡山県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、大分県です。(5/23現在)
※詳しくはトップページをご参照ください。

利用方法について

予約、チェックイン時に利用可能な身分確認証とは何ですか。

現住所が確認できる公的書類(運転免許証・健康保険証・パスポート・マイナンバーカードなど)にてご確認いただきます。

現住所を確認するために必要な書類(例)
●マイナンバーカード、運転免許証、運転経歴証明書、旅券、在留カード、特別永住者証明書、海技免状等国家資格を有することを証明する書類、障害者手帳等各種福祉手帳、船員手帳、戦傷病者手帳、官公庁職員身分確認証等、健康保険等被保険者証、介護保険被保険者証、年金手帳、年金証書等
●住民票の写し
●公共料金等の領収証書(電気・ガス・水道・NHK・固定電話)等

※郵便物、宅配伝票、社員証、学生証は公的書類には当たりません。

旅行会社で予約時に提示する身分確認証は代表者分だけでもいいですか。
利用者全員の身分確認証の提示が必要ですか。

同行者全員の在住地確認が必要です。(割引対象、宿泊施設使用料助成対象のこどもも含みます。)

もし予約時に全員分の身分確認証が確認できない場合は後日精算時に提示することは可能ですか。
その際コピー対応のものでも可能ですか。

後日精算時でも可能です。同行者様分の身分確認証はコピーも可能です。
精算時までにご用意いただけない場合は割引の対象外とさせていただきます。
但しワクチン検査パッケージが適用される場合は、当日のツアー開始時(添乗員が付かない宿泊付きツアーの場合はチェックイン時)までに予防接種済証または検査結果(陰性)であることのいずれかを確認できない場合、後日の提出は不可となり、割引の対象外とさせていただきます。

旅行会社で手配時に身分確認証と予防接種済証や検査結果の陰性証明を提示し、確認してもチェックイン当日に再度利用者全員の身分確認証の提示が必要ですか。

旅行会社にてお申し込み時に全てご提示いただいた場合でも、当日本人確認のための身分確認証の提示は必要です。

レベル3発表に伴い、キャンペーンが一時停止となりました。割引はどうなりますか。

レベル3発表の翌日より起算して7日間は周知期間(猶予期間)とし、既に予約済みの旅行に関しては割引等の対象となります。また、県民割クーポンについては、周知期間(猶予期間)の7日目にご宿泊された場合、8日目(チェックアウト)までのクーポンはご利用可能となります。
なお、8日目以降のご予約済みの旅行に関してはそのままのご予約内容にてご出発の場合は割引予定だった分の差額をお支払いいただくとともに、受取済みの旅々やまぐち県民割クーポンは発行店舗に返還ください。

宿泊旅行の対象期間はいつまでですか。

対象期間は令和4年6月30日までです。(宿泊旅行は7月1日チェックアウトまで)
※詳しくはトップページをご参照ください。

すでに予約済みの旅行は対象になりますか。

延長期間の予約開始日は対象となる県により異なります。
※詳しくはトップページをご参照ください。

旅々やまぐち県民割クーポンはどこでもらえますか。

旅行会社でお申し込みの場合は予約精算時にお渡しし、オンライン旅行予約サイトでお申し込みの場合及び宿泊施設での直接予約の場合は、チェックインの際に宿泊施設でお渡しいたします。

連泊の場合、旅々やまぐち県民割クーポンは何枚もらえますか。

本事業の割引を適用する宿泊に対して、旅々やまぐち県民割クーポンは割引適用泊数×2,000円分をお渡しします。(一部OTAを除く)

旅行会社で予約をし、支払いとやまぐち割利用手続きを宿泊施設でのチェックイン時に行うことはできますか?

できません。旅行会社で利用申込書を記入し、割引後の代金をお支払いください。

連泊の割引の考え方を教えてください。

ひとり1泊あたりの金額に対して割引を適用します。1泊ごとに金額が変わる場合は、その金額ごとに割引額も異なります。

【例】1泊5,000円×2泊の場合
2,500円割引×2泊=5,000円割引適用になります。
旅々やまぐち県民割クーポンは2,000円×2泊分=4,000円分となります。(一部OTAを除く)

修学旅行等の学校の行事でも利用できますか。

ご利用いただけます。

学校団体で利用したいのですが、県外から通学している生徒(児童)がいます。
その生徒は割引対象外ですか。

学校団体に限り、山口県又は山口県の隣県以外の県から通学している生徒(児童)も対象となります。ただし、学校の所在地が隣県及び中国四国ブロック県にあることが条件です。

本事業の割引は、ビジネス利用も対象ですか。

ビジネス利用も対象です。但し、公費を利用した出張(公務員の出張・引率教員)は対象外です。

企業等の団体旅行で利用したいのですが、県外から通勤している社員がいます。
その社員は割引対象外ですか。

当該社員の居住地により適用できる場合とできない場合がございますので、お申込の際に旅行会社や宿泊施設にご確認ください。

適用になる宿泊・旅行割引(宿泊旅行割引・日帰り旅行割引)は、ひとりあたり1泊の割引ですか。

宿泊代金(入湯税を除く)ひとり1泊あたり(おとな・こども同額)に対して、最大で5,000円の割引となります。

宿泊施設が設定する日帰りプランも対象となりますか。

宿泊施設が設定する日帰りプランは対象外です。(登録旅行会社のみ)

添い寝もキャンペーンの対象ですか。

宿泊割引の対象外ですが、宿泊施設使用料の全額助成が可能です。(登録OTAからの予約を除く)
助成対象は追加寝具代のみですので、添い寝未就学児の食事を追加した場合は宿泊施設でお支払いください。

ワクチン・検査パッケージについて

ワクチン・検査パッケージについて証明となる書類はなにがありますか。

新型コロナウイルス予防接種済証等(山口県民は2回接種&2回目接種日を1日目としてより14日以上経過が必要、山口県民以外は3回目が必要)またはPCR検査等の検査結果通知書の提示が必要です。
なお、書類を撮影した画像や写し等の提示も可能です。

ワクチン・検査パッケージはいつから開始となるのでしょうか。

令和4年1月4日から一律に開始しております。

ワクチン・検査パッケージの証明書が提出できない場合はどうなりますか。

予約時及びチェックイン時などに確認書類を持参しなかった場合、検査結果が間に合わなかった場合、検査結果が「判定不能」であった場合、ワクチン2回接種から14日を経過していない場合等については「旅々やまぐち割」の割引は適用できません。

ワクチン・検査パッケージの証明書が提出できないことにより利用をキャンセルしたい場合、取消料はどうなりますか。

ご予約先の事業者へご確認ください。

子どものワクチン・検査パッケージは必要ですか。

同居する親等の監護者が同伴することが条件に12歳未満は検査不要です。ただし、まん延防止重点措置区域に係る県またぎ移動にあっては、6歳以上12歳未満は検査が必要です。いずれの場合も割引適用にあたり在住地の証明は必要となりますのでご注意ください。

宿泊施設や集合場所での抗原定性検査はできますか。

本県では一律実施しないこととしています。

3回目接種済みの場合、接種済み証は3回目のものの提示でよいですか。

3回目接種済みの場合は、接種済み証は3回目のもののみで可能です。
その場合、2回目接種日から14日以上経過していることが想定されるため、3回目接種からの経過期間を確認する必要はありません。

3回目のワクチン接種券は接種証明としてよいですか。

3回目接種券は、2回目接種を受けた方しか届かないため有効です。ただし、本人確認と2回目接種日から14日以上経過していることの確認は必要です。

ワクチン接種以外の証明方法を教えてください。

PCR検査等(LAMP法等の核酸増幅法、抗原定量検査を含む)又は抗原定性検査とします。

検査結果の有効期間は。

PCR検査等の場合、検体採取日(検体採取日が不明な場合は検査日)の3日後まで有効とします。(検体採取日+3日)
抗原定性検査の場合、 検査日(= 検体採取日)の翌日まで有効とします。(検査日+1日)

新型コロナワクチン接種証明アプリは有効でしょうか。

現在の基本的な考え方として、
・行政(自治体)が作成しているアプリ(ご質問のデジタル庁)等は認めます。
・民間が作成したものについては保留(個別に確認しないとわからない)とします。

旅行会社で予約した際、チェックインの時に再度、宿泊施設側でも予防接種済証等(検査結果含む)及び本人確認をおこなう必要がありますか?

旅行会社で申込の際は、原則として旅行会社が、予防接種済証(又は検査結果)等の確認を事前に(販売時等)おこないます。
事前確認を行わなかった場合(添乗員が付かない宿泊付きツアー等)は、宿泊施設で確認します。
本人確認については、事前確認を行っている場合、当日ツアー開始時又はチェックイン時等に本人確認を行うことになっております。

家族の中に未接種者がいる場合、ワクチン接種者のみ割引対象にすることは可能ですか?

可能です。

オンライン旅行予約サイトでの
予約について

オンライン旅行予約サイト経由で申込した場合も、在住地確認は必要ですか。

宿泊施設にてチェックイン時に確認をいたします。合わせて予防接種済証等の確認もいたします。

オンライン旅行予約サイトで予約した場合、旅々やまぐち県民割クーポンはどこでもらえますか。

宿泊施設にてチェックインの際にお渡しいたします。

オンライン旅行予約サイト独自にある割引キャンペーンや、クーポンとの併用は可能ですか。

併用可能です。但し、オンライン旅行会社によっては、併用不可となる場合がございます。ご利用のオンライン旅行予約サイトにてご確認下さい。

旅行参加者の中に県外在住者が含まれる場合は対象外ですか。

在住地により事情が異なりますので、詳しくはオンライン旅行予約サイト内のご案内をご確認ください。

申込者は県外在住者ですが、旅行者は県内在住者。この場合適用となりますか。

在住地により事情が異なりますので、詳しくはオンライン旅行予約サイト内のご案内をご確認ください。
オンライン旅行予約サイトでは申込者住所によりクーポンを利用できないシステムになっており、割引対象外としております。

精算について

他の割引制度(市町村発行の宿泊割引等)との併用方法について教えてください。

他の割引制度を適用した金額に対して、本事業の割引を適用します。

【例】宿泊代金10,000円の場合
① はじめに他市町村の割引を適用
② ①で適用した後の金額に対して本事業割引適用
※①で他市町村の割引を適用した後の金額が4,000円未満の場合は本事業の割引は適用できません。

旅行券や宿泊券等は併用可能ですか。

併用可能です。金券は本事業の割引適用後にお使いください。

旅行会社やオンライン旅行予約サイトのポイントを併用可能ですか。

併用可能です。本事業の割引適用後の代金に対して、各社のポイントを使用いただきます。
但し、オンライン旅行会社によっては、併用不可となる場合がございます。ご利用のオンライン旅行予約サイトにてご確認下さい。

取消が発生した場合、取消料の算出金額はどうなりますか。

割引適用前の旅行代金を基準に算出します。

キャンセル料への適用はできますか。

いかなる場合もキャンセル料に適用はできません。

入湯税は割引に含めますか。

含めません。

旅々やまぐち県民割クーポン利用に関して

旅々やまぐち県民割クーポンはどこで利用できますか。

旅々やまぐち(県民)割に登録済みの土産物店、飲食施設・店舗及び交通関連事業者でご利用可能です。クーポン登録店舗はHP掲載の『旅々やまぐち県民割クーポンが利用できる施設・店舗一覧』にてご確認ください。

旅々やまぐち県民割クーポンを夕食時に追加注文した飲食代や、売店で使用できますか。

クーポン登録店舗であればできます。但し、宿泊代の精算と完全に切り離されていることが条件です。

旅々やまぐち県⺠割クーポンで購⼊した商品の返品はできますか。

クーポンで購⼊した商品(サービス)を返品する際には、返⾦はできません。

旅々やまぐち県民割クーポンをもらいましたが、旅行がキャンセルになりました。
クーポン券はどうすればよいですか。

キャンセルの場合は、キャンセルお申し出日から7日以内に必ず旅々やまぐち県民割クーポンを発行店舗へお返しください。
既に使用済や紛失の場合は、旅々やまぐち県民割クーポン相当額を現金にて発行店舗へご返金ください。